社員インタビューINTERVIEW


case08BUSINESS MANAGER

社員インタビュー/取締役 経営管理部 部長
取締役 経営管理部 部長
松本 桂一
海外進出、組織改革・・・大役を任される充実感。
以前は大手監査法人で会計士として働いていました。香港への海外赴任も経験させてもらいましたが、仕事の裁量の幅に限界を感じていました。その頃、太田社長と出会い、成長中の会社をつくるおもしろさに惹かれ入社。現在は経営管理部長として会社の方向性を示すポジションにいます。入社後は、各種制度の整備のほかシンガポール進出に注力。市場調査から子会社の設立、さらには店舗設計まで関わることに。新参者にも門戸を開く文化は今後も大切にしたいです。
次のステージへ昇るため、成長できる若手が必要。
幅広い業務のなかで人事に関われることもやりがいの1つ。採用した人材が期待どおりひと皮むけた時ほどうれしいことはありません。当社には新卒入社後、さまざまな部署を経験する制度がありますが、これは全体を見据えて会社の成長に関わってほしいから。まだ手がけていないビジネスを創造するのもアリ。当社はまだまだ成長段階、もっと強い会社になるための途中だと思っています。常に成長し、会社を変えてやるくらいの意気込みがある人と一緒に働きたいですね。